社長挨拶

当社は会社設立以来60年を迎えました。
これもお客様のご支援はもちろんのこと、社員の皆様をはじめ諸先輩方のご努力の賜物と感謝申し上げます。

昭和33年、当社は東京都文京区音羽で創業しました。当時は取扱商品は少ないものの現在につながるランドリーワゴン・ネット・ロールベルト・ロールパットを製造から販売。もしくは取付メンテナンスまでと一貫したサービスをしておりました。

以来時代のニーズに合わせ順応し多くのお客様から「とりあえず困ったらモリイチに聞いてみろ」と、言われるくらいの信頼を築き上げました。

日本経済の発展とともに優良なるお得意様・取引先に恵まれ、また社員のたゆまない努力の結果、国内トップのシェアを誇るまでに成長してきました。

現在のような評価をいただいている現状に奢る事なく謙虚にそしてこれからも今まで以上に皆様へのお役に立つことを使命とし、励んでまいります。

60周年を迎えた2018年は2回目の東京オリンピックを2年後に迎えます。

日本の経済は決して平坦ではなく、オイルショックやバブルの崩壊など様々な危機を迎え、幾多の困難な洗礼を受けつつ適切な対処をしてまいりました。

ここに先代、先々代の経営者に敬意を表することはもちろん、その当時にこの会社を支えてくださったお取引先、関係者様には深く感謝を申し上げます。また、当時の社員の方々にも深く敬意を申し述べさせていただきます。

平成という元号もそろそろ変わろうかとしている今日、リネン業界が進むべき社会のニーズを捉え、また、国際社会へ復帰し、そして経済大国への成長させていただいたこの60年という時間と経験に感謝をして、新たな業界やアジア地域を中心とする国際社会への貢献も視野に入れて行かなければならないと考えております。

しかしながら、社員一人一人は創業当時からの経営理念は忘れることなく、新たな気持ちで日々邁進してまいります。

株式会社モリイチ 代表取締役 大庭陽一

株式会社モリイチ 代表取締役 大庭陽一